文字、テキストに縁取り 境界線 枠 影、シャドウ

文字、テキストに縁取り 境界線 枠 影、シャドウを付ける

文字枠
画像1

旧テキストを使う場合

エフェクトタグ内にある”アウトライン”にチェックを入れ、フェザー、幅を調整すると縁取りができます
文字枠2

エフェクトタグ内にある”シャドウの描画”にチェックを入れ、フェザー、Xオフセット、Yオフセットを調整し、シャドウを付けます。

文字3

proType Titler でドロップシャドーを使用する場合

エフェクトタグ内の”ドロップシャドーにチェックをし、
水平オフセット、垂直オフセット、ブラ―量、色(シャドーカラー)を調整する
文字枠4

注意!
”テキスト編集モード:ここをクリックするか、ESCキーを押して終了”という画面になっている場合、そこをクリックまたは、ESCキーを押してこの画面から出てください。そうしないと、左のメニューからドロップシャドーを選べません。
文字枠5

また、テキストが選択されていないときもドロップシャドーのメニューが左側に出ません。(下図参照)
文字枠6

どういった時ならいいのかというと、下図参照

文字枠7

上部には、”テキスト編集モード:ここをクリックするか、ESCキーを押して終了”という文字が出ておらず、
編集したいテキスト(この図では、サンプルテキストという文字)がクリックされて選択されている状態

ページ一覧