エフェクト スポット効果|vegas 使い方

YouTube Preview Image
※音が出ますのでご注意ください

エフェクト スポット効果|vegas 使い方

スポットを当てたような表現を行います
[ビデオFX]タブから、プラグイン[バンプマップ]を選択し、プリセットで[上向きスポットライト(フラット)]を演出を行いたい素材クリップにドラックアンドドロップをします。
vegasスポット

ここでは、スポットライトの当て方(位置情報)の説明を行います。

それ以外の、濃度、フォーカス、環境音楽、光沢、バンプの高さ、バンプチャンネルについては、自分のお好みに合わせて調整して見てください。

スポットライト効果の当て方

先ほど、ドラックアンドドロップをした素材のビデオイベントFXを開いて、(ビデオイベントFXがない場合、見つからない場合は、素材クリップにあるvegasスポット2をクリック)
”場所”の中にある”変換元””実行先”の矢印をクリックし展開します

vegasスポット4

それぞれを調整し、お好みの当て方をしてみてください
vegasスポット5

スポットライトの光を移動、動かす

光を動かしたい場合、アニメーションをかけていきましょう♪
光の光源をアニメーションかける場合、vegasスポット7をクリックします
vegasスポット6

アニメーションウィンドウが開きますので、

  • ①下図の矢印をクリックし、インジケータを終点に移動
  • ②実行先の位置を変更する

vegasスポット8ズームアップ
という流れになります。
YouTube Preview Image
※音が出ますのでご注意ください

アニメーションウィンドウが開かない場合

開かない場合といいますか、気付かない場合がありますので、「ここだよ!」というところをお伝えします。
vegasスポット9

ページ一覧